Word

実体験と分離体験 | Associate&Dissociate

実体験と分離体験とは、体験をするときの2通りの方法のこと。

実体験自分自身の視点で体験を見て、その体験に〈伴って〉感覚を〈感じます〉。
分離体験自分以外の視点で体験を見て、その体験に〈関する〉ことを〈考えます〉。

名称実体験と分離体験
アソシエイト状態とディソシエイト状態
意味体験をするときの知覚と状態のこと
英語Associate&Dissociate
和英Associate=連合した、知覚的な
Dissociate=分離

Point!

  • 誰もが2つの状態を無意識に切り替えています。
  • 大切なのは状況に合わせて適切に、自由に、状態を切り替えられること。
  • 意図的に異なる状態に入って、体験をするもしくは思い出すことにより、情報が増える、学びが加速する、選択肢が広がる、自身の状態を変える手助けになります。