Word

フィードバック | Feedback

フィードバックとは、観察してわかる行動の結果のこと。

名称フィードバック
意味行動の結果、返ってくるもののこと。観察してわかる行動の結果。
英語Feedback
反応が返ってくる

〈フィードバック〉とは?

私たちが何かアクションをすれば、それに対して反応を受け取ります。この行動の結果はすべてフィードバックです。

私たちの行動には、意識的か無意識的かは関わらず、必ず意図があります。その意図を実現させるために、行動することと、その行動の結果として「目指すべき場所に近づいているかどうか」を知らせてくれるフィードバックはなくてはならないものです。

〈フィードバック〉の種類

あらゆることから私たちは自分の行動についてのフィードバックを受け取ることが可能です。行動が作用だとしたら、フィードバックはそれに対する反作用です。

フィードバックは、主に2つの意味合いで使われます。

  • 現象のフィードバック
  • 現象&解釈のフィードバック

これらは同じ「フィードバック」という言葉が使われますが、その性質は異なります。これらの違いを理解した上で、受け取り方を柔軟に変化させることはフィードバック活用においてのポイントです。

現象の〈フィードバック〉

「行動の結果」についてのフィードバックのこと。フィードバックする側の主観を挟まずに、行動の結果を、本人が認識できるように伝えます。気づきを促すために、学びの場面で活用されるフィードバックの形です。具体的には

  • 起こった出来事
  • 人との関係性や相手からの反応
  • 見え方(身体の変化や振る舞い、行動)
  • 感情・状態の変化
  • 自身の身体の変化

などが挙げられます。

現象&解釈の〈フィードバック〉

「行動の結果」についてのフィードバックと、他者の「それについての解釈」が含まれた フィードバックのこと。(より良い結果を出す、改善する、問題解決するなどの)目的に合わせてフィードバックをする側の意見・感想・解釈やアドバイスを含め伝える形です。具体的には

  • 解釈
  • 意見
  • 感想
  • アドバイス
  • 助言

が含まれます。

関連

読みもの/コラム

  • フィードバックとアドバイスの違い
  • フィードバックを上手に受け取る方法
  • フィードバックを活用する秘訣
  • フィードバックに気づくキャッチ力を上げる方法

ワーク

  • フィードバックの受け止め方
  • フィードバックの伝え方

キーワード

  • フィードバックフレーム