用語

NLPコーチング | NLP Coaching

NLPコーチングは、NLPを基盤としたコーチング手法でコーチングモデルの1つ。

名称NLPコーチング
意味NLPを基盤としたコーチング手法、コーチングモデル
英語NLP Coaching
NLPコーチング

NLPコーチングとは?

NLPとは、人の思考や行動を変化させるためのツールや技術を提供する実践心理学です。NLPコーチングでは、クライアントの思考や言語パターンを観察し、認識、言語、行動の変容を促すことを目的としています。

NLPコーチングの構成

NLPコーチングは、下記の4つで成り立っています。

  1. NLPの前提 =世界をどう捉えるか?の前提合わせ
  2. NLPの基礎=基盤となった研究や理論
  3. NLPモデル=研究・理論をシンプル化したもの
  4. NLPアプリケーション=実践で使えるように具体的なプロセスにしたもの

NLPコーチは実践的で即効性のある方法論を提供し、コーチングを受ける人の目標実現や問題解決をスムーズにするサポートを行います。

NLPコーチングの活用

現在のコミュニケーションテクニックとして知られているものも、NLP発祥のものが多くコーチングだけでなくカウンセリング、マネージメント、セールスなど様々な場面で応用されています。

またNLPコーチングは、個人的な目標を達成するための個人コーチング、ビジネス目標を達成するためのビジネスコーチング、グループでのチームビルディングなど、さまざまな目的を実現させるためにも使われています。

NLPコーチングのはじまり

1970年中頃のアメリカで、言語学者のジョン・グリンダーと心理学部の学生だったリチャードバンドラーの2人の共働によりNLPの開発が始まりました。

「人が行動をする際に行っている複雑なプロセスのパターンを分析&探求する」ために卓越したコミュニケーターたちを研究することから始まり、当初の研究対象となったのが卓越したコミュニケーション技術を駆使し、効果的な心理的アプローチをしていたフレデリック・パールズ、バージニア・サティア、ミルトン・エリクソンの3名でした。

関連

キーワード

記事

https://ainess-library.com/2160/