Word

内容のリフレーム | Content Reframe

内容のリフレーミングとは、不適切な行動・反応にも〈ポジティブな意図〉を見出し、そのコンテンツの捉え方(フレーム)を変えること。

リフレームの一種。

名称内容のリフレーミング
意味否定的に見える行動や反応の中に、肯定的な意図や意味を見出す方法のこと
英語Content Reframe
Content=内容・趣旨・真意
Reframe=あるイメージや体験の枠を新しくする/変えること

内容リフレームの概要

内容のリフレーミングは、否定的に見える行動や反応の中に、肯定的な意図や意味を見出すことを言います。

出来事や出来事に対する自身の反応が好ましくないと考える時に、活用することができます。

内容リフレームの前提

  • すべての行動・反応には〈肯定的な意図〉がある。
  • 意味の付け方は自由です。意味の付け方は自分次第。
  • 行動や反応のどこに焦点を当てるかによって、どのような意味を持たせることもできる。
  • 私たちの〈行動〉はしばしば、本当に得たいもの〈意図〉と異なる。
  • 仮に否定的・破壊的に見える行動・反応でも、わたしたちは〈肯定的な意図〉(目的)を持っている。ただ、その目的を実現する手段(行動)がマッチしていないだけである。
  • 望ましくない行動を止める方法は、意志の力で抑えることではない。(逆効果です。)
  • 望ましくない行動を止める方法は、意味を変えること。

内容リフレームの目的

否定的に思える反応・行動に

  • 別の意味を与えるため
  • 認識を変化させるため
  • 〈肯定的な意図〉や意味を見つけ出すため
  • 新しい方法で、体験を捉えられるようにするため
  • その上で、否定的な行動の代わりに、別の行動を選ぶ選択肢と柔軟性を見出すため

内容リフレームの例

  • 失敗すると〈落ち込む〉 → ex,それほど強い想いを持っている。成功させたい。
  • 人に指示されると〈腹が立つ〉 → ex.主体的に動くことが得意/好きだ。
  • 締め切りが迫ると〈パニックになる〉 → ex. 期日を守ることに責任を持っている。

内容リフレームの質問

  • これは他に、どういう意味になるだろう?
  • 私は、これをどのように意味づけしたいだろう?
  • これにプラスの価値があるとしたらなんだろう?
  • これに肯定的な意味があるとしたら?
  • この行動・反応を、他にどのように表現(描写)することができるかな?
  • どんなフレームに入れると、リソースになり得るだろう?

内容リフレームの活用

  1. ネガティブな影響を及ぼしている行動・反応を特定する
  2. 他の意図や意味を見つける(内容リフレーミング)
  3. 元の行動の肯定的な意図を満たす、別の選択肢を選び実行する

関連キーワード